オープンになってきたセフレという関係


セフレ掲示板、セフレ出会い系サイト等と言ったようにネット社会でもテレビドラマの世界でもセフレと言う存在が注目を集めていますが、セフレを作ると言うのは今では恋人を作るように常識化してきています。10人のうち9人はセフレがいると答えるぐらい、セフレがいてもおかしくないし、もうセフレと言う存在は特別な存在ではないのです。

セフレと言うのはセックスフレンドの略語で、セックスを目的として交際している友達なのでセフレ慣れしていない人達からすると冷ややかな目で見る人もいるでしょう。しかしもうそれは昔の話で、今はセフレがいて当り前なのです。なので逆に今は冷ややかな目で見る人のほうがダサイ印象をうけてしまい、セフレがいる人のほうがイケテル印象があります。それぐらいセフレと言う存在は常識となっていて、もちろん若者の間だけではなく、年齢に関わらずセフレとの出会いを求めている人は大勢いるし、また実際にセフレがいる熟女も沢山いたり男性なら定年後にセフレを作ってセックス三昧の日々を送っている人もいるのです。

~ここまでしてセフレを作る理由~

料金が掛かる掲示板や、出会い系サイトとかになるとサクラ等の心配や不安もあると思いますが、そのようなリスクを背負ってまでセフレを探そうとしているのにはそれなりに理由があります。ただセックスがしたい…もちろん最初のきっかけはそこからですが、セフレを探しているうちに皆さんある事に気がつき始めるのです。

そのある事とは、セフレにたいする感情で、これまでセックスにしか目を向けていなかった人達がセフレを探す事によって人への思いやりを持ち始めるようになり、同じようにセフレを探している人をセックスで喜ばせてあげようと思い始めセックステクニックを磨いたり、逆にセックス意外のデートでも楽しい時間を過ごして一緒にいる時間はできるだけストレス解消できる有意義な時間を楽しむようにしよう等と、恋人や結婚相手には求めないような感情がわき始めてくるのです。

セフレ探しは相手にたいして恋心がないからこそ、相手にしてもらうことだけではなく、自分がやってあげると言う癒しを提供すると言うことを惜しみなくできるので、それこそがセフレへの特権でもあります。人は心のどこかで、ただセックスだけをしていても余計に心が寂しくなると言う事を理解しているのかもしれません。セフレにしか見せない顔を持っていても良いんです!だからこそセフレとの時間がちょっとした息抜きの時間となり、本当の貴方自身の居場所を温めてくれるきっかけにもなるのですから、セフレが常識となっている今こそセフレを探して見ましょう。

セフレは一人ぐらい作っていたほうが楽しい日々を送れます。いつもは平凡な毎日を過ごしている人や、逆に慌しい毎日を過ごしている人にとっても、セフレと満たされたセックスをしている時間は日々の生活に潤いを与えてくれるので、どんな保湿剤よりも肌も心も潤ってきます。昔はセフレがいても隠れて交際をしていたり、友達にセフレの存在を内緒にしている人も沢山いましたが、最近は逆にセフレが居る人のほうが羨ましがられるのでどうやってセフレを作ったのかと質問攻めに合うほどです。そんな時は人気のある掲示板などを教えてあげたりしてセフレを求めている人の役に立ってあげましょう。

でももしその相手が異性で今のセフレが飽きてくる頃なら、相談してきた相手を自分のセフレにするという事もできるので、とりあえずは飲みに行ってみるなりして交流を深めておくと良いですね。セフレを数人持っている人も中にはいますが、まだセフレ慣れしていない人はまず一人の人と試しに交際してみて、自分にはどんなタイプのセフレが合うのかを知る事も大事です。とくにセックスの相性はセフレだけあって凄く大事な要素なので、自分が思っているようなセックスができる相手をセフレにするようにしましょう。セフレを作る事が当り前となっている分、専用掲示板の数もかなり増加してきているので、サクラの存在には注意しながら自分好みのセフレ探しをして下さい。

昔はセフレを作っているとただのセックスバカに見られたりして、とくに女性は絶対に友達にも言えなかったと思いますが、最近はセフレが居ると羨ましがられるので状況によっては隠す必要はなくなりました。セフレはただセックスだけを満喫する友達なのではなく、セックスをして身も心も温められることによって疲れを癒したり人に優しくなれたりするという事を、人々は気がつき始めたからなのかもしれません。

そうなんです!セフレはただ自分の性欲発散のためだけに作るのではなく、恋人の事で悩んでいる時や結婚相手とセックスレスになりただ毎日を生きているだけの日々を送っている人にとって、セフレは心休まる場所を提供してくれて人肌を感じる事で自分を冷静に保たせてくれたり、恋人や家族に優しい眼差しを送ることができたりするのでセフレはセックス好きだけの人が作るわけではありません。セフレに少しでも興味がある人は、まず出会い系サイトや掲示板を見てどんな人達がセフレを探しているのかを覗いてみましょう。

セフレにたいする興味こそが、あなたの未来を潤わせてくれるきっかけにもなるので一歩踏出しセフレ探しをしてみて下さい。